IRUD-Beyond モデル動物等研究コーディネーティングネットワークによる 希少・未診断疾患の病因遺伝子変異候補の機能解析研究

申請の流れについて

モデル生物研究者レジストリへの登録並びにマッチングを希望されるモデル生物研究者の方は、下記の手順に従ってお手続きをお願いいたします 。


レジストリへの登録


秘密保持同意書の提出 

  • レジストリへの登録が終わりましたら、秘密保持に関する同意書を事務局 irud-beyond (at) nig.ac.jp までメールでご提出ください。    

申請書の提出 

  • レジストリ承認後に公開が許可された遺伝子バリアントのリストの閲覧が可能になります。そちらを参考に、マッチングを希望される遺伝子がある場合は申請書をメールでご提出ください。複数の遺伝子に対し応募することも可能です。また、レジストリに登録いただいた情報をもとに、事務局から申請書提出をお願いする場合があります。

  • 予算の関係上、当該年度の審査が終了している場合があります。また、追加の予算措置からの年度途中の募集の可能性もありますので、状況についてはお問い合わせ下さい。

  • 申請書様式   

マッチング・審査 

  • 書類による予備審査の後、コーディネート委員会の承認により研究チーム(IRUD研究者+モデル研究者)を決定し、事務局より審査結果について御連絡いたします。採択された研究チームにおいては、共同研究内容について充分な協議の上、各機関で必要な手続きを行ってください。

採択から研究費の配分まで 

  • 共同研究の開始が決定しましたら、遺伝学研究所より所属機関に再委託費が配分されます。再委託費の額については予算により変動することがございますので、お問い合わせ下さい。


あて先、お問い合わせ

国立遺伝学研究所

IRUD-Beyond モデル動物等研究コーディネーティングネットワーク 事務局 宛

E-mailアドレス:  irud-beyond (at) nig.ac.jp